親鸞聖人をたたえる著名人 内村鑑三

親鸞 内村鑑三

内村鑑三(1861 – 1930)
文学者、キリスト教思想家
(写真はwikipediaより)

キリスト教思想家である内村鑑三は、親鸞聖人に対してどう思っているのでしょうか。

親鸞聖人をより近く感ずるのはやむをえない……

東京に生まれた内村鑑三は、札幌農学校に入学、
新渡戸稲造と知り合いました。
そして、明治時代にキリスト教に改宗し、
日本独自の無教会主義を唱えています。
ところが、そんな内村鑑三ですが、
親鸞聖人に対しては、こんなことを言っています。

我等の友はウェスレーなるよりもむしろ法然なり。
ムーディなるよりもむしろ親鸞なり。

我国の源信僧都、法然上人、親鸞上人も亦我が善き信仰の友である。

ルーテル、ウェスレー、ムーディーに対するよりも、源信、法然、親鸞に対しより近く感ずるは止むを得ない。

キリスト教徒さえも魅了する親鸞聖人とは、
一体どんな方だったのでしょうか。
また、どんなことを教えられたのでしょうか。


親鸞聖人が明らかにされた人生苦悩の根元

最後に、親鸞聖人が明らかにされた
人生苦悩の根元を、
以下の小冊子にまとめましたので、
もしご関心があれば、ご覧下さい。

あなたを一生苦しめる
人生最大の間違い

親鸞 小冊子


 親鸞聖人によって明らかにされた
あなたが幸福になれない秘密!
お金や名誉を喜ぶ心の奥底で動めく心のシステムを
7ステップ80ページでついに公開!


メールアドレス:




また、親鸞聖人の明らかにされた生きる意味の
メール講座もついています。
もちろんいつでも解除できますので、
今すぐお申し込みください。